カードローンで自宅郵送が嫌なら無人店へ行くべき!

カードローンを借りる場合、多いのが、自宅に契約書やカードを郵送されたくない人です。一人暮らしの人ならば問題ありませんが、結婚している人や、親と同居している人などは、自宅にカードローン会社からの郵便物が届いて、家族や奥さんに開封されてばれてしまうケースは非常に多いのです。

消費者金融会社であれば、封筒にも消費者金融の社名などは一切入っておらず、親展で本人宛に送りますが、中身を見られれば一発で借入がばれてしまします。

どうやって家族や配偶者に知られずに借りられるのか?その答えは、無人店で借りることです!

無人店とはなに?

無人店とは、その名の通り、従業員が1人も居ない店舗のことをいいます。無人店があるのは主に消費者金融カードローンになります。よく消費者金融会社の社名で、小さいプレハブ小屋みたいな建物を見たことがありませんか?

あれこそが無人契約機とATMが置いてある無人店なのです。

無人店で借りれば契約書やカード郵送はありません!

無人店最大の特徴は、その場で契約書を作成、控えも受け取れ、カードもその場で発行になる為、自宅に契約書やカードが届くことは一切ないことです。

もしインターネットや電話から申込みした場合、必ず契約書の控えを渡さなければならず、カードも送らないと利用することができません。しかし、無人店であれば、無人契約機より、契約書とカード発行がありますので、全ての手続きを終わらせることができるのです!

もし、自宅に契約書やカード郵送されたくないと思っている人は、ぜひ無人店での借入をおすすめいたします。無人店はほとんど消費者金融だけとなっており、銀行カードローンはありません。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックはテレビ窓口が無人契約機みたいになっています。人気のオリックス銀行カードローンは店舗が無いので、残念ながら無人店はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>